教育理念・教育方針 | くすのき幼稚園

教育理念・教育方針

くすのき幼稚園

イメージ写真
笑顔の中から育つ生きるちから

教育理念

大脳中心の教育観に立った幼児教育を進めます。

お友達や先生達がいて共に育つ

教育方針

  • 幼児は未成熟ではありますが、激しく求め最も発達することを信じます。
  • こころ・からだ・あたま、三位一体の総合幼児教育こそ、人間教育であるを確信します。
  • 流れるようなローテーションによって運動感覚を養い、健康な体つくりに努めます。
  • 日課活動の繰り返しにより、基礎感覚を養い想像力豊かな、問題解決・意欲・能力の高い子供の育成を目標とします。
  • 言語の力は、人間形成の基礎能力として重視し、ことば・もじも経験を豊富に与え、表現力を伸ばします。
  • 音楽・絵画・造形は既成概念にとらわれず、発達にふさわしく高めていきます。
  • 生活習慣、躾の指導を強化し、もって、自立心、我慢する心を養います。
  • 父母・教師に対する敬いの心を育て、友に対する思いやりの心を養います。
  • ネイティブの外国人教師を通して、国際感覚をはぐくみます。


▲ホームページTOPに戻る