くすのきだより

ご入園おめでとうございます -第39回入園式-

満開の桜に囲まれた園の様子
ご入園おめでとうございます。職員一同心よりお祝い申し上げます。

ご入園の子ども達にとっては、これから幼稚園に通園することは一大決心ではありますが、より一層、楽しい保育を心がけて、お子様の成長をサポートしていきたいと思います。
当園は脳に焦点を当てた教育をします。3才から5才までの子ども達の脳は急速に成長することができるという実証をもとに、保育にあたり「子ども達は幼いという考えではなく、無限の可能性を持っている」ということを留意して子ども達の能力を信じ、様々な活動を提供して、経験させて、たくましい脳と心をもった子ども達の育成を目指します。
教育方法についても、脳に焦点を当てた教育(総合幼児教育 = 感覚教育)を通じて、子ども達の生きる「ちから」を養います。
当園の先生方も「ほめて」「認めて」「励まして」と精一杯子ども達と向き合って、子ども達の成長をサポートしていきます。また、その中では、ご家族の子ども達に対する励ましや当園に対するご理解、ご協力は欠かせません。どうぞよろしくお願い申し上げます。